美肌とダイエットのためにグリーンスムージー

美肌のために、毎日グリーンスムージーを飲んでいます!

美肌の他にもダイエット効果を期待して、朝ご飯を食べずにグリーンスムージーだけを飲む置き換えダイエットに挑戦しているんですよね。

フルーツが入っているのでとても飲みやすいですし、毎日朝起きるときすごく身体が軽くなり充実した日々を過ごしています。

グリーンスムージーを飲む前は、朝起きても前日の疲れがとれなくてだるかったのに、なぜかグリーンズムージーを飲むようになってからすごく快適な日々になりました。

食生活はかなり乱れていたのですが、グリーンスムージーを飲むことで健康的になったような気がします。

さっと出来て、栄養も抜群、満腹感もあるので食事の量も効率的に減らすことが出来ます。価格的にも十分納得できるお得さですので、置き換えダイエットに迷ったら、まずは粉末のグリーンスムージーを試してみることをお勧めします。
参考:通販グリーンスムージーの人気ランキング※置き換えダイエットの新定番

敏感肌ですぐに肌荒れしやすいタイプなのですが、グリーンスムージーを飲んでからはしっとりした状態をキープしていますし、メイクのノリがすごく良くなり、自分の肌に自信が持てるようになりました。

また、少しずつ体重が落ちてきてますし、健康的にダイエットできるんだなと実感しています。

グリーンスムージーでアンチエイジング対策

最近肌の老化、体力の低下などすごく気になるようになりました。

ご近所の人から、アンチエイジング対策として、毎日コップ一杯のグリーンスムージーを作って飲んでいると聞きました。

肌がツヤツヤになって心身ともに元気が出てくるよと言われたので、グリーンスムージーの作り方を教えてもらったんですよね。

名前は知っていましたが、いったいどんな飲みものなのかな?と思いました。作り方を聞くと野菜ジュースみたいな感じなんですね。

作り方もすごく簡単ですし、朝食として毎朝パパっと手作りをして飲むことにしました。

飲んで二週間ぐらいしたころから、疲れにくくなり肌の調子がとても良くなってきたので、グリーンスムージーの効果って本当なんだぁと感動しました。

野菜を一日にこんなに気軽に摂取できることも嬉しいですし、あっさりしてすごく美味しいです!

毎日新鮮な野菜と果物を買ってくるのですが、どんなに美味しいグリーンスムージーができるかなとワクワクしてしまいますね。

若さを保つ秘訣について

自分では自覚がまったくないんですけれども、なぜか30代前半に見られることがよくある実は40代後半の私です。「若さを保つ秘訣って何なの?どんなことをやっているの?」などとよく聞かれるので、参考になるかどうかはわかりませんが、もしかしたらこれかも?と感じたものをいくつか紹介しておきますね。

まずは精神的なものを挙げると、くよくよしないということでしょうか。どんなに嫌なことがあっても、一晩寝ると見事にきれいさっぱり全部忘れてしまう私です。後は、どんなことにも幅広く興味を持つということでしょうか。雑学系が好きというのもあるんですけれども、好奇心が旺盛なので、インターネットやテレビ、雑誌や新聞の類をよく見ています。それに興味の幅が拡がると、いろんな年代の人やいろんな分野の人と話ができるというのも楽しみの一つなんですよね。

食べ物に関してですが、脂っこいものが苦手というのもあって、和食党で且つどちらかというと粗食です。でも、スイーツに関してはかなり食べるほうなんですけれどもね。

運動はというと、週に1~3回程度、フィットネスクラブで軽く泳いでいる程度でしょうか。その後、温冷浴を行っています。

それから、どこに行くのにも基本的には自転車を使っています。私としては、交通費を節約するために行っていることなんですけれどもね。

特によく聞かれる化粧品に関しては、実は特別なものは何も使っていないんです。市販されている安い化粧水とかクリームとかを使っているだけですので。

私の若さとは

バランスを考えた食事をしっかりとるということ

私が考える若さを保つための秘訣というのは、とにかくバランスを考えた食事をしっかりとるということです。やはり、人間は、どんな物を食べるかによって、体のつくりも変わってくると思います。

ですので、とにかく食事のバランスをしっかりと考えて食べることが重要です。昔から、1日30品目以上食べるのが良いと言われていますが、さすがにそれは難しくとも、なるべく多くの品目を食べるように心がけることが大事です。

これは、たとえお金がなかったとしても、工夫1つでできるので、ぜひとも毎日心がけたいところです。

そうやって食事のメニューを考えることは、いざやってみるととてもやりがいがあり、食事を作る楽しさに目覚めれば、精神的な若返りも期待できると思います。

食事は毎日のことですので、やはりきちんとメニューを考えることが大事だと思っています。

若く見えるらしい

わたしは今年36歳です。
幼稚園の子供がいます。
よく20代後半と間違われます。

たぶん体型とかでわりと見た目は決まりますよね。
ぽっちゃりしてるより細身のほうが若く見えるので。
服装は、ウエストラインがはっきりしないチュニックのような服は避けています。

腕やあごはぽっちゃりすると老けて見られるので
ゴムチューブやフェイスエクササイズを朝と寝る前に軽くやっています。
パンツもスキニーなどで、トップスは少し長めの骨盤の下くらいのラインのものと合わせると
すっきり見えて若く見えます。
あとは肌。

これはきれいなほうが絶対若く見られるし、
相手にも印象がいいので
オーガニックの化粧品で、必ず外に行く時はきちんとメイクします。
厚塗りにならぬよう、調節しながらです。
日焼けも老化の原因になりますしね。
食べ物も結構肌には大きな影響があるので
ファストフードやできているお惣菜は買わないで
栄養バランスを考えて必ず作っています。